東京スカイツリー・グッズ専門 通販サイト

当日券購入の行列は苦痛ではない  2013/1/11 その1

 

東京スカイツリーに行ってきた。

 

しかし、展望台まで行く予定はなかった。

 

なぜなら、予約はしていないし、
当日券買うのもメチャクチャ混んでいて無理だろうと思い込んでいたから・・・。

 

なので、スカイツリーは外から見て、スカイツリータウンの商業施設 「東京ソラマチ」 を見て回ろうと、
午後、会社を休んで出かけた。

私の会社からスカイツリーは見えるので、
地下鉄で10分ほどで最寄り駅「押上」に到着
する。

 

半蔵門線・押上駅に到着すると、駅の構内が
スカイツリータウンの入り口と直結していた。

 

早速、館内に入って長いエスカレーターを
上がっていくと、そこにはソラマチ商店街
あった。

 

長さ120mにわたって通路をはさんで
左右一直線にレストランやファッション、雑貨など、様々なお店が立ち並んでいる。

 

ここで、まずランチをとろうと私はラーメン屋さんに入った。

 

  お店の名前は、『宙寅屋』 ソラトラヤ

 

  注文したメニューは、
  えび味噌らーめん

 

  主役のエビは、
  甘エビをから揚げにしたもの。

 

  麺の上に数個の小さな甘エビと
  大きめの甘エビが一匹のっている。

 

  味は、通常の味噌らーめんの
  みそ味にしっかりとしたコクが
  出ていてまろやかで美味しかった。

 

  しかし、エビ独特の香りはしなかった。

 

 

よくエビの頭を入れたみそ汁は、あの何ともいえないエビの甘い香りが漂うが、
から揚げにしているからだろうか・・・
その香りがしなかったのは、ちょっと残念だった。

 

ランチをとった私は、次に外に出て間近にスカイツリーを見ようとスカイツリーの入場口のある
タウン4階の広場へ。

 

  ここの建物の中でスカイツリーの
  展望台に行くチケットが販売されている。

 

  外から内部を見ても、
  中は大勢の人で一杯。

 

  エントランス前では、
  マイク持った男性係員が
 「当日券は右手の入り口に回ってください」
  とアナウンスしていた。

 

登るのは無理だろうと勝手に思っていたが、試しに中を覗いてみようと私はその右手の入り口に
行ってみた。
すると、そこには 待ち時間40分 と書かれたパネルが掲げられていた。
係員にも聞いてみたが、今だったら40分〜1時間くらい待てば、すぐ展望台まで行けるという。

 

『今日はチャンスかな? そう簡単に来れる所でもないし、こりゃあ、行くべきだな。』

 

私は行くことにした。

 

列に並ぶ前に、この場所にもう何回も来ているという中年の男性と話をしたが、男性が

 

「今日はまだいいほう。

土日、休日なんか並ぶ人が館内に収まらず、
列が外に飛び出してしまうよ。
そのようなときは整理券が配られるから、もらったら並ぶ
必要ないし、チケット買える時間まで遊ぶことができる。
でも、今日は整理券配らないね。」

 

 

それではと私は並んだが、それでもすごい人・人・人・・・
こちらのような長蛇の列だ。 

 

結局、私は並び始めてからチケット・カウンターに
たどり着くまで55分かかった。

 

でも、並びながらおしゃべりしたり、本を読んだり、
携帯・スマホを見たりしている人が多いし、私もスマホを見たりしていたから、
振り返ってみると、そんなにこの待ち時間は苦痛には感じなかった。

 

しかし、並んでいる途中、トイレに行きたくなったときは、ちょっと困るなと感じた。

 

並んでても、進むときは結構な距離を進む。
なので、友人・家族なんかと一緒に行ったときは、外れてトイレに行くことはできると思うが、
戻ってきたときに友人・家族が元の場所にいないので探すのに苦労するかもしれない。

 

ましてや自分一人だけの場合は、外れたらもうアウト。

 

実は、私、今回一人。

 

途中でトイレに行きたくなったのだが、何とかチケットカウンターまでもった。

 

並ぶ前には、トイレは済ませておいたほうがいい。

 

 

 

さあ、そして、エレベーターへ

 

その前に空港のように
荷物の中をチェックさせられる。

 

高さ350m展望デッキまで¥2000
チケットをもってエレベーターへ。

 

広いエレベーターだ。

 

エレベーターの乗車時間は、わずか50秒。

 

途中、耳がツーンとした。

 

そして、展望デッキに到着。

 

エレベーターのドアが開いた瞬間、乗客から 「うわあ〜」 という歓声があがった。

 

 

この日は天気が晴れだったので、地上350mからの眺めは良かった。

 

隅田川はクリアだし、東京ディズニーランドなんかも見ることができた。

 

 

 

展望台は、ここだけではない。

 

さらに上がある。

 

そう、『展望回廊』

 

今いる展望デッキから展望回廊へのチケットを買うことができる。

 

もちろん、今回、登れるとは思っていなかった私は行ってきた。

 

その模様は、明日、お伝えします。

 

 

それではまた。

 

 

2013/1/12 22:23

関連ページ

展望回廊へ行く前に  2013/1/11 その2
東京スカイツリーのオリジナル・グッズをご紹介しています。大きな商品は持ち帰りが大変と感じている方は、こちらのショップがお役に立ちます。また、本場の売り場にない商品もございます。どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。
展望台のイタズラ  2013/1/11 その3
東京スカイツリーのオリジナル・グッズをご紹介しています。大きな商品は持ち帰りが大変と感じている方は、こちらのショップがお役に立ちます。また、本場の売り場にない商品もございます。どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。

トップページ 管理人プロフィール 目次 スカイツリー訪問記 動画コーナー お問い合わせ