東京スカイツリー・グッズ専門 通販サイト

展望台のイタズラ  2013/1/11 その3

 

東京スカイツリーの展望最高地点に到達した私は、

再び、展望デッキに下りた。

 

その展望デッキは、
ワンフロアと思っている人が多いと思うが、実は・・・

 

高さ  350m
    345m
    340m

 

3フロアある。

 

展望回廊からの下りエレベーターは、一番下の出口まで行くのではなく、

 

展望デッキ3フロアの真ん中 345mのフロア、 ここが終点。

 

 

フロア345には、スカイ・レストラン 634 (musashi)グッズ・ショップが入っている。

 

グッズ・ショップに関しては、他にも帰りのエレベーターの終着点である5階のフロアにもあるし、
その下の階の東京ソラマチにもある。

 

グッズの品数では、スカイツリーに登らないお客も入れる5階のショップが一番多い。
それに比べるとフロア345のグッズ・ショップは、品数はそれほど多くない。

 

 

私は、フロア345からエスカレーターでその下の階のフロア340に下りてみたが、

 

そこには、驚きの仕掛けがあった。

 

 

ガラスの床

 

 

 

耐熱強化ガラスが、床の一部に敷き詰められている。

 

340m真下に広がる眺めに、思わず足がすくむ。

 

 

このガラスの床を見たから、というわけではないが

 

今回、私がスカイツリーに登って気になったこと・・・

 

もし、急に展望デッキ、展望回廊で
カラダの具合が悪くなったら・・・という場合だ。

 

スカイツリーには、
以下のフロアに救護室があるという。

 

     展望回廊
     展望デッキ
     5Fフロア
     4Fフロア
     3Fフロア

 

地上350m以上で気分が悪くなっても、救急看護に当たることのできる要員がいるという。

 

また、スカイツリーの周辺には病院もいくつかあるので、万が一の時も対応できる体制は
整えているようだ。

 

さあ、

 

時計の針は、18:00をまわり、地上350mから望む絶景は、夜景に変わってきた。

 

実に、美しい。

 

 

東京タワーも赤くライトアップされている。

 

 

 

こうして、約4時間の空中回遊を楽しんだ私は、

 

フロア340から下りエレベーターで出口のある5階に下りた。

 

 

エレベーターが5階に着くと、いきなり目の前がグッズ・ショップになっていた。

 

スカイツリーに登らない人も買い物ができるショップなので、大勢のお客さんで賑わっていた。

 

スカイツリーの模型から、文房具、キーホルダー、ストラップ、おもちゃ、お菓子、ミネラルウォーター等々

 

いろいろなオリジナル商品が所狭しと並んでいる。

 

 

私は、アーモンド、カシューナッツ、へ−ゼルナッツなどが入った22個入りのクッキーを購入。

 

スカイツリーの形をしていたり、印字が刻まれていたリするクッキーではないが、

 

ほしかったのは、缶。

 

四角い缶のフタに描かれた突起状のデザインが気に入り、

 

食べ終わった後も缶をそのまま何かの入れ物として利用できると思って買った。

 

 

そして、駅に向かって、エスカレーターで階を下り、

 

東京ソラマチの「フード・マルシェ」と呼ばれるお弁当やお惣菜を売っているお店が

 

たくさん入っている中を通っていると、また美味しそうなお菓子が目にとまった。

 

    スカイツリー型のクリスピー・ショコラ

 

こちらの製造社は、モロゾフ

 

あのプリンで有名な洋菓子メーカーだ。

 

一個一個、包装されている、このホワイトチョコレートは、

 

9個、18個、27個入りがあり、

 

私は、18個入りを買った。

 

メチャクチャ美味しい!

 

ぜひ、スカイツリーに行ったときは買ってみてほしい。

 

 

 

 

 

 

グッズ・ショップでは、
たくさんの人がカゴにいっぱい商品を入れて
買い物を楽しんでいたが、

 

地方に住んでいて、なかなか行く機会がないという方も
おられると思う。

 

そのような方や図体のでかい商品は持ち帰りが大変!
という方は、コチラのサイトを見ていただくと楽しめると思う。

 

http://skytree-city.com/

 

現地の売り場にない商品もあったりする。

 

 

 

 

 

 

以上、3回にわたって、東京スカイツリーの訪問記なる記事を書いてきたが、

 

今回は、施設には行ったが、まさか展望フロアまで登れるとは思っていなかった。

 

しかし、平日だったことからか、
それほど長〜く当日券購入に待つことなくチケットカウンターまで行くことができた。

 

土日・休日は、えらい時間待たされるかもしれないが、

 

平日であれば、今回のように1時間ほどで当日券を購入することができるのではないかと思う。

 

ぜひ、展望フロアから見渡す景色は、格別なので、

 

天気の良い日を狙って、東京スカイツリーに行っていただきたいと思う。

 

私もまた行きたいと思うし、今度、行くときはタウン5階にある

 

小笠原の海を再現したという 「すみだ水族館」 に行ってみたい。

 

 

 

2013/1/14 10:36

 

 

 

関連ページ

当日券購入の行列は苦痛ではない  2013/1/11 その1
東京スカイツリーのオリジナル・グッズをご紹介しています。大きな商品は持ち帰りが大変と感じている方は、こちらのショップがお役に立ちます。また、本場の売り場にない商品もございます。どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。
展望回廊へ行く前に  2013/1/11 その2
東京スカイツリーのオリジナル・グッズをご紹介しています。大きな商品は持ち帰りが大変と感じている方は、こちらのショップがお役に立ちます。また、本場の売り場にない商品もございます。どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。

トップページ 管理人プロフィール 目次 スカイツリー訪問記 動画コーナー お問い合わせ